新潟の国上寺|火渡り大祭 柴燈大護摩 ご祈願 厄除け 水子供養 永代供養墓

越後最古の名刹 くがみ山 国上寺越後最古の名刹 くがみ山 国上寺

新潟県燕市国上の国上寺へのお問い合わせ新潟県燕市国上の国上寺へのお問い合わせ

「良寛・国上寺俳句大会」

「良寛・国上寺俳句大会」

「第八回良寛・国上寺俳句大会」受賞者の皆様おめでとうございます!

大賞  人間を大中小に宿浴衣(石山昼妥さん)
入選  ひつそりと魑魅の囓る月夜草(山本紀夫さん)
入選  陽炎の裏を見たしと児が言へり(中野博夫さん)
入選  蟻は荷をポイント貯めてゐるらしく(矢野孝久さん)
入選  函崩されてメロンひとつのゆくへ(外山昍一さん) 



主催:国上寺
後援:燕市観光協会

下記の要項で毎年行わせていただきます。
お申込み、お問い合わせ、投句用紙ご希望の方は下記住所までご連絡ください。

1、「作品募集要項」
     選者 
        ◆「新潟日報」俳句欄選者
        ◆「銀化」主宰・俳人協会名誉会員
            中原道夫 先生

2、「応募作品」
  ※2種類の投句の仕方があります。


◆大会前締切 例年6月頃の締切日まで受付
  ①当季雑詠 
  ②未発表作品
  ③2句1組(何組でも可・投句用紙はコピー可)
   ※二重投句・類句は入選を取り消す場合があります。

◆大会投句
  ①嘱目2句
  ②大会当日受付 
  ③午後1時締切

3、「応募方法」
A、投句用紙とB、投句料を期日までに送付下さい。
 A、投句用紙⇒国上寺へ送付
 B、投句料、当日参加費、バス代、弁当代

申込用紙ご希望の方は国上寺受付事務所俳句大会係(TEL0256-97-3758)までお電話の上 住所、氏名をお伝えください。個人あてにも送付させていただきます

投句料振込の際は
  ①バスの乗車の有無、
  ②大会当日の参加の有無、
  ③弁当の要不要
             を忘れずご記入下さい。

4、「料金」
◆大会前締切
投句料   1組 1,000円

◆大会投句
①参加費 1名 1,000円
②昼食弁当代  1名 1,000円
③バス代 燕三条、吉田各駅のみ 無料 要予約 

5、「賞」
◆大会前締切
大賞1句  賞状・記念品・賞金50,000円

入選4句  賞状・記念品・賞金10,000円

◆大会投句
大会当日特選句 選者(中原先生)の色紙贈呈

6、発表
「良寛・国上寺全国俳句大会」にて発表いたします。
大賞、入選、燕市町賞の方は例年県外の方もおりますので大会前にお寺からご連絡いたします。
大賞句碑は境内に1年間建立、入選俳額は方丈講堂内に1年間展示致します。
また、受賞作品は国上寺HPにて公開いたします。

7、大会当日について
〇振込用紙にてバス、弁当、当日参加費を事前にご確認できた方を受付します。
〇大会当日は中原道夫先生が直接選評して下さいます。
 大変貴重な機会ですので皆さま是非ご参加ください。

 10:00  「国上寺 方丈講堂内」 にて 受付開始
 11:30  JR燕三条駅 バス発車
 11:50  JR吉田駅  バス発車
 12:00  大会会場  バス到着
       受付 大会当日参加費支払 申込者弁当受渡し

 13:00  投句締切
 13:30  選評・表彰
 14:00  中原先生からの応募句の講評


 16:40  国上寺   バス発車
 17;10  JR吉田駅  バス到着
 17:40  JR燕三条駅 バス到着

8、応募、お問い合わせ
  要項をダウンロード可能です。要項送付も致します。
  送付の場合は下記連絡先までご連絡お願いいたします。
  「第8回良寛・国上寺俳句大会」要項ダウンロード

第8回良寛国上寺俳句大会要項.pdf
          国上寺
          〒959-0136
           新潟県燕市国上1407
          TEL 0256-97-3758

「良寛・国上寺俳句大会」
~ジュニアの部~ 
「君が良寛になる」
俳句甲子園の審査委員長 中原道夫先生が審査いたします。


「第八回良寛・国上寺俳句大会ジュニアの部」受賞者の皆様おめでとうございます!

大賞 先生の寝顔を見たり登山宿(洛南高等学校1年 茶屋梓さん) 
入選 鏡鏡鏡 夏 鏡鏡鏡(千葉東高校3年 田中秀輔さん)
入選 髪洗う指恐ろしく動きけり(山形県立山形南高等学校3年 佐藤友望さん)
入選 流木のやうな疲れを朝寝かな(明治大学4年 林楓さん)
入選 長靴の並ぶ生物部の晩夏(就実高等学校3年 坂口渚さん)
入選 飛込のやはらかき背を引き絞る(新潟県立巻高等学校3年 藤澤拓也さん)
入選 ピストルの鳴つて盛夏の始まりぬ(新潟県立巻高等学校3年 藤井海人さん)
入選 一漕ぎの重さ増したる盛夏かな(名古屋高等学校2年 岩畑宙良さん)
入選 火葬場に抑揚の無き蝉時雨(洛南高等学校2年 八木雪野さん)
入選 かき氷食べて海馬はこの辺り(山口県立徳山高等学校2年 西村陽菜さん)
入選 少しずつ蟷螂空を削り取る(名古屋高等学校2年 牛田大貴さん)




◆賞について

   ジュニア大賞 1句 選者句集(染筆、サイン入り)
   入選      10句




◆募集要項


  1、投句料 無料




  2、対象(年齢)
   全国の高校生、大学生、短大生、専門学校生
   応募作品 春季・夏季雑詠未発表作品4句まで
   応募作品は作品集に掲載し、応募者の皆様に送付致します。


  3、締切 
    平成29年7月31日


  4、受賞者発表  
    9月23日、ホームページ上で発表いたします。


  5、応募方法 
    下記メールアドレスに①~⑥の情報をご連絡ください。
    メールのみ受付いたします。



「良寛・国上寺俳句大会」 ジュニアの部 お申込みメールアドレスkokujoujihaikujr@gmail.com

①氏名
②住所
③電話番号
④メールアドレス
⑤学校名、学年
⑥作品



●作品は1人4句のみでお申込み下さい。
●既に他の大会などで投句した句、二重投句と判明した場合
 入選を取り消しさせていただきます。

ご祈願・厄除けについて

厄除(やくよけ)/家内安全/ 商売繁盛/災難除/ 方位災難除/学業成就/ 心願成就/病気平癒/ 身体堅固/身上安全/開運/ 工事安全/職場安全/ 旅行安全/安産/金神除/ ボケ封じ祈願/ガン封じ祈願/ 御礼/交通安全

関連リンクLinkIcon

水子供養について

国内随一、水子供養のご参拝が多いお寺です。
ねんごろに供養をし、功徳を積み回向する事によって、より早い往生、成仏を願い、当寺でご供養をさせていただいております。

関連リンクLinkIcon

永代・永久供養墓について

「涅槃浄苑」では、既存仏教寺院としての救済を前提として発願。墓の守り手がいない方にも死後の平安を平等に受けられるように供養してまいります。

関連リンクLinkIcon